みけちゃんの気まま日記

パピヨンのりりーとあんずや大好きなバラの事・りりあんやバラを撮る内に写真を撮るのも楽しむようになって日常の事お出かけの事きままに書いています。懸賞はお休み中☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

祇園祭 宵山ぶらり2  

お囃子が始まったときの様子です。

前から見るとこんな感じ。
祇園祭り23小

横から見るとこんな感じですね。

祇園祭のお囃子が「コンチキチン」と言われる由縁は、鉦(カネ)にあるそうです。
鉦は胴、錫、亜鉛などで出来ています。
配合によって音色が変わり、いろいろ試して作られるそうです。


お囃子を奏でる人たちを、囃子方といいます。子供達が囃子方に入ると、まずは鉦から始まります。中学生ぐらいから次のステップ笛行くまでの、修行・・・ですね。
巡行の鉾の上に乗っている人数は、6人ぐらいで、交代しながら廻っていきます。

後、笛と太鼓でお囃子を演奏されていました。

祇園祭り20小

山や鋒をぶらりとながめながら歩いているとこんな風な小さな神社がたくさんありました。


祇園祭り21小


下京区高辻通室町西入繁昌町、街中の一角に、繁昌神社(はんじょうじんじゃ)という珍しい名前の小さな神社があります。「繁昌」という名前の神社は日本で唯一ということで、商売繁昌のご利益を願う方が訪れているようです
祇園祭り22小

このお店は坂本龍馬と海援隊志士をかくまった材木屋 酢屋です。

創業約300年弱のお店で今でも海援隊をかくまった当時のままだそうです。

1階は材木屋のお店、2階は坂本龍馬のギャラリーとしておられます。
残念ながらギャラリーは5時で閉まってしまい、見れませんでしたけど、旦那が興味津々だったのでまたいつか訪れたいと思います。

祇園祭り24小

三条の瑞泉寺です。
このお寺は、豊臣秀吉の甥豊臣秀次の菩提を弔うため建立された寺である。秀次は、秀吉の養子となり、関白の位を継いでいたが、秀吉に秀頼が生まれてからは次第に疎んでられ、高野山において自害させられた悲劇の人ですね。
本当ぶらりっと歩いているだけでもいろんないわれのある建物がありましたね~♪
祇園祭り25小

知らない所も多い京都なのでまた、ふらりと行ってぶらりとしてみたいですね。♪


ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2011/07/18 Mon. 15:56 [edit]

category: 本日の出来事

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

京都の祇園祭ですか!
京都は、修学旅行で行っただけで、昔行ったころは興味もなかったけど、今、行きたいなー

写真を見る限りでは、36℃と書かれていても、なんだかそんなに熱い感じがしません。
建物の感じでかな...
歴史上で出てくる人たちにまつわる建物が、歩いていてあるなんて、すごいですね!

URL | Hidemama #-
2011/07/18 16:07 | edit

Hidemamaさん

私も若い頃はあまり京都に興味が無かったんですが、年と共に興味が・・・(笑)

京都は修学旅行生がうようよしていますよ~♪
修学旅行だったらいろんな所に連れてってもらえるからいいですね!!

とても暑かったですよ~v-355
宵山ぶらり歩きしていてもあまりの暑さと人の熱気で気分悪くなって座りこんでいらっしゃった方もいてて救急車も来てましたね。

本当にちょっと歩いているだけでも歴史上の人物に携わった建物とか多くて知らなくても面白いですね。

URL | みけねこわんこ #-
2011/07/18 16:25 | edit

No title

京都は奥が深そう・・(*^^*)
町並みを ぶらりと散策するだけでも、
雰囲気がいいですねー。
何度行っても、新しい発見がありそうですね。

昨年、京都に行って、3娘舞妓姿になったのを
懐かしく 思い出しました。
祇園は、京都初心者には 敷居が高そう(笑)ですが、
行ってみたくなりました☆

URL | nonno #NAijnZeA
2011/07/18 20:09 | edit

nonnoさん

京都は本当に奥深いです♪

娘さん達舞妓姿になったの~♪
可愛かったんだろうな~☆
舞妓姿になって京都の町を散策されている方もよく見かけますね。
祇園は最近は敷居を低くしてくれているので気軽に行けるようになったみたいですよ。

ぜひ来て見て下さい。

URL | みけねこわんこ #-
2011/07/18 21:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mikenekowanko.blog84.fc2.com/tb.php/619-96a08ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

フリーエリア

フリーエリア

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。